2019年01月14日

蒼天の拳 朋友 初打ち感想

今回新台の蒼天 バトルシステムを再現して初代北斗のような感じ

というのを知り、ちょっと打ちたいな、と気になっていました。
新台で興味があるのって久しぶりだな〜 ホントに久しぶり

で、早速打つ機会がありました。


蒼天の拳 910〜
これ1200回転以降は当たりやすくなるようで、2-9さんの情報によると880〜ねらい目

ならば打ちます。

連れ打ちのエフ君に任せて、私は途中から見ていましたが、なんかバトルは以前のようにありますが、いまいちシステムがわかりづらい。

出玉スピードはヘイ鏡のように早いのですが・・


この台は結局800枚近く出てくれて、私も少し打ちましたが、あべしからヘポパに変わりそのポイントが貯まるとなんとかなるようでしたが、いまいち熱くなれませんでした。

次の日 

蒼天の拳 設定狙い

夜 20時過ぎ〜 B90回と当たりがついて、出玉グラフも右肩上がりで差枚3000枚

カド台 

「地域最大級の設置台数」のお店


これは設定狙いできそう


打ってみます。



左の北斗カウンターが☆7個貯まるとレア役に変換するという珍しいシステム



これが3回 満タンになり スイカ・2チェ・2チェをゲットするも3度ともスルー

通常時 2チェをズバーンと引いくもスルー


15k投資して当たりなし



これは・・・ つまらん



当たらないから面白いわけないんだけど、当たったときの感想も、なんかいまいち盛り上がりに欠け


色々と考えているんだろうけど、大してヒットしないだろうというのが本音です。

導入台数も地域最大級のお店でたったの5台ですからね


6号機の未来は、まだまだ暗い・・・

ランキング 
ご協力よろしくお願いします

 



パチンコ・パチスロ ブログランキングへ
posted by ハタ at 10:08| Comment(0) | パチンコ・パチスロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする