2017年04月24日

GPZ900 スターリレー交換

 春になり、バッテリーを新品に換えて、いざバイクのエンジンをかけようとすると、うんともすんとも言わない

 そんな状態になり、私はネットで原因を調べまくった。
甘デジやジャグを打っている最中も、同じバイクで同じような症状の知恵袋を読んだり、どこぞの誰かのブログを見たり・・

 テスターも買ってきて、調べてみるとバッテリーはやはり異常なし(12・8V)
そして これは スターターリレーという部品が壊れている?という結論にたどり着き
早速ヤフオクで中古を落札 全部で4000円ほど


これがスターターリレーという部品です。

IMG_20170421_101524.jpg

そして、一昨日、部品を交換作業



うーん、違うな 



私は直感的ににそう思った。
なぜならば、ヤフオクで落札した部品より、元々私のバイクについている部品の方がはるかに見た目はキレイなのだ


あぁ 無駄にした 

やっぱりバイク屋に行かなきゃダメだな・・・


と、まったく期待していなかったのだが、いざキーを入れてセルを回すと・・





エンジンかかったよーーーーー(^^



 う、うれしい けど・・



今度はウィンカーが 片っぽつかない(^^;
エンジンかからなかったときはちゃんと点灯したのにっ

まったく世話が焼けます。古いからね 



稼働の方ですが、桜ライトで前回6000発減のあと、それくらい帰ってきたリ、
後は最後の30分ほどジャグを打って



IMG_20170421_222921.jpg



500回転くらい回してぺからず閉店ヤメとか



どうしてこうなった? 


ジャグラー 恐るべしだよ、まったく

 ランキング 
ご協力よろしくお願いします

 



パチンコ・パチスロ ブログランキングへ
posted by ハタ at 00:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: